<おすすめ>

国内初の為替取引手数料完全無料! FXOnline

FX(外国為替証拠金取引)の初心者講座について

FX(外国為替証拠金取引)の初心者のための業者比較・選び、おすすめ本、デイトレ、バーチャル取引、情報商材、セミナー、主婦のために役に立つFXに関する情報サイト

FX(外国為替証拠金取引)の初心者講座最新記事

FX(外国為替証拠金取引)について

FX(外国為替証拠金取引)は、外貨取引を中心とした資産運用プランのことで、
ここでは、FX入門者つまり、FX初心者向けの方のためにFXの魅力や株取引との違いについて説明したいと思います。

まずFXというものは、小額の投資で簡単に始めることが可能で、株取引の場合だと自己資金として最低でも数十万円は必要となりますが、

FXにおいては1万円から始めることも可能です。でも、一般には10万円くらいです。
つまり、小額の資金で大きな取引ができ、資金運用の入門者・初心者の方にとっては、株より手軽かつ簡単で、外貨預金よりは大きく儲けることができます。

また、FXは24時間取引が可能で、
株の場合には、9時〜15時までと取引時間が決まっていて、サラリーマンにとっては副業としてやるのは難しいと思います。それでも、無理やり、勤務時間中に会社のPCで株の相場を見ていて解雇された人の話を聞いたことがあります。

FXの場合には、一般的に相場が動くのは日本時間の夕刻が多いので、FX初心者サラリーマンでも、勤務時間終了と同時に急いで帰宅して、相場をチェックして売り買いが出来ますし、夜間の突然の相場変動にも対応できますよ。一日中、PCの前にいる必要は無いので、FX初心者でも簡単だし、資金運用入門としても最適ですよ。

株との違いをもうひとつ挙げるとすれば、取引銘柄が、円、米ドル、カナダドル、ユーロなど多くても20種類ぐらいの銘柄に限定されています。FX初心者は、リスキーな国の通貨ではなく、わかりやすいドルやユーロなどの通貨から初めるといいと思います。

それに対し、株の場合には、主要銘柄だけでもかなりの数がありますので、選ぶのが大変ですし、当然リスクのある銘柄もあるわけです。

資金運用初心者にとっては、難しいですよね。FXでは数種類の銘柄から選び、相場の変動を見ながら売り買いをして為替差益で儲けることが可能です。


<おすすめ>

Google